大学時代の同級生。
大学の時には都内でHONDA・シャドウスラッシャーに乗っていた。そのとき熱くアメリカンのカッコ良さを語っていたのを沢山聞いたので、今アメリカンが好きなのはニッシーの影響が少なからず介在している。

今は地元の博多にいる。
大学のときにバイクを見せてもらってから10年を経て、ようやくツーリングができた。

Wは中古ながらミラー・シート・マフラー・キャリアなど様々なカスタムが施されていたため一目惚れしたそうな。

スポンサーサイト





ツーリング仲間の、SUZUKI ST250に乗っていた babi がトライアンフのボンネビルを購入しました。

バイク屋でとりあえずバイクを見にいく予定が(当初中免だったbabiが考えていたのはニンジャ400)
店にbabiが長年の夢・憧れだったカスタムボンネビルが置いてあり、一目惚れ。

後ろから
「買っちゃえよ…夢、買っちゃえよ…!」
と、俺の囁き後方支援の甲斐あって無事購入。


そして購入手続きをし、二ヶ月までは待つよと店長さんに言われ、急いで大型免許を取るというパワープレイに。

現在は贅沢な二台持ちで、どっちに乗ろうか悩みながら楽しく乗ってるみたいです。





大学時代の友人・ゆうちゃん。
2014年8月まで全くバイクに興味がなかった女の子。

8月末に「俺、バイク乗りたいから教習所通おうと思ってさ、9月半ばから開始しようと思ってるんだ!」
という話をして、雑談で色んなバイクがあるよーとカタログを見せたら、ニンジャ250に一目惚れ。
翌日、メールが届き「中免で教習所通い始めた」というアクティブにも程がある行動力を見せた女。


というわけで、教習所通い~免許取得~バイク購入が殆ど同じタイミングでした。

今は都内でバイク屋ツーリングを楽しんでいるらしいです。


自分の影響で、バイクを好きになってくれたというのは嬉しいですね。







st250.jpg


同郷の幼馴染。腐れ縁。中学高校大学は違うものの、なんだかんだ続く縁。
お互いのじーさんばーさんおじさんおばさんまで知り合いという関係。
大学時代に中型二輪とり、そのときST250を購入。群馬へ戻りしばし眠らせていたが、俺が大型免許を取り、Y君とツーリングへ出かけるのを機にライダー復活。
ちなみにY君とはbabiの紹介で大学時代に知り合う。

「俺のST250、オールディーでかっこいいじゃん!」
とST250を楽しそうにいじっている男です。


svr650.jpg


mixi全盛期の頃から色んなツーリングを経験してる男。元々は都内にいた時の友達だったY君。
自分が群馬の仕事が多くなった頃、Y君も仕事で群馬へ。
大型免許取得から、バイク選び、ツーリングに必要なものまで色々教えてくれるバイクの先輩。



SV650の後ろを眺めながらツーリングするのは楽しいです。